自分を知る<前編>

昨夜いつものクルージング中に向かい側から
どこかの警備員らしき2人組が歩いてくるなぁ〜と
思いきや、5m前ぐらいで「警察!!!」
と気付いてソッコー降りたのですが
な〜んも注意せず通り過ぎて行きました。
最近なぜか気持ち悪いぐらい注意されなくなったのですが
もしかして周波数が違いすぎて僕が見えてないんじゃ
ないかと疑っています。

ということで
前回の続きで僕が休業中の10ヶ月間
どうやって自分探しをしたか書かせてもらいますので
同じように悩んでる人がいらっしゃいましたら
参考にして頂けたらと思います。


<瞑想>
自分探しの方法に割とよく聞くのが
瞑想なんですけど、僕は座禅を組むって時点でやる気
が出ないので(余計色々考えてしまいそうで)
もうちょっと気楽にやれる方法を考えました。
要は頭であれこれ考えることをやめて雑念を消し
無の状態になれたらいいわけです。
僕はチャリンコこいでる時やスケボー乗ってる時に
鼻呼吸に切り替えて鼻息の音に集中するように
しました。交通量が少ない道がいいかもです。
これ割と簡単で無になりやすくてオススメです。
とにかく余計な雑念を消し100%ジュースの
自分に戻す感覚です。

<両親や祖父母について知る>
周りの人は自分の鏡写しだとよく言ったもので
身近な人は同類ばっかりです。だからと言って
完全に同じではなく共通点があるって感じで
しょうか。ならば一番身近で同じ血をひいた
両親ほど同類ではないかと思いちょっとした
心理テストを思いつきました。
両親の好きな所、嫌いな所を
ひたすら書き出してみるんです。
ゾッっとしますけど、その内容って
だいたい自分のことを書いてたりします。
祖父母の性格や癖、趣味なんかは両親に
細かく聞いてみると良いです。必ず共通点が
見つかります。ついでにいとこまで分析できれば
ばっちりです。
 また、僕が過去経験した超常現象から
するとこの世界は映画マトリックスのように
仮想現実のようなゲームの可能性が高いです。
最近生まれる前の記憶を持った子供が増えてる
らしいのですが、僕の身近にもそういう子がいて
生まれる前にどの親から産まれたいか選択できた
そうなんです。そういう視点で考えると
自分が地球マトリックスゲームでやりたい事を
遂行するためにどの親のDNAをもらえば
それに見合ったスペックを得られるかって
ハナシなんです。半強制的に産み落とされたわけ
でなく自分が選んでいたとしたら何故この親を
選んだんだろう?と自分自身に問いかけてみて
ください。この考え方は僕にとって
とてもいいヒントになりました。

これがわかると僕らは生まれてきた時点で
既に完璧であることに気付かされます。
自分のスペックに合わないアプリをインストール
する必要はありません。自分自身に
合ったアプリは既にインストール済みで
あとは磨きをかけてアップデートをするだけ
です。好きでもない仕事をするために
自分のスペックに合わない余計なアプリを
インストールしまくると容量が重くなり
本領発揮できなくなるように思えます。
そして本来のスペックすら忘れてしまう
のです。これがひどくなると鬱になり、
もっとひどくなると自分が誰からも
必要とされてない人間だと思い込み
自殺してしまうのかもしれません。

写真は僕が映画マトリックスで好きなセリフ
「速く動こうと思うな、速いと知れ」
です。

後編はまた次回に。