暴走

今僕のスマホの壁紙はアニマルチンです。
当時のVHSのジャケと画面の比率が
どんぴしゃ!ダサかっこいい!

で、相変わらず夜中のひとり暴走族してます。
ただ夏は暑苦しくて戦闘服を着れないのが
つまんないです。
身なりも含めて全体的に仕上がってないと
テンション上がらないんですよね。
例えるなら

こんな感じや、

こんな感じです。

ジャンルは違えどカッコイイ。
僕にとってのスケボーは
モッズや暴走族と同じで
スポーツじゃなくて自己表現です。

最近のスケボー界はスポーツ臭が
漂ってて個人的にあまり好きじゃないです。

やっぱダガーズとかポリアカ4の
ストリートしてる感じが好き。
スケボーそのものが好きで
“乗ってる”って感じがするでしょ。
これは映画だからある程度流れは決めてる
にしても勢いで自由に楽しく滑ってる
のが伝わってきてワクワクします。

ということで創作活動再開しました。
けど、まずは自分用にスペシャル
暴走アイテムを作ろうかと。
売り物はまだ先になりそうです。
先に自分自身をこってりオリジナルな
スケ暴走族野郎に仕上げたいと思います。
それではまた。